セフレの作り方を熟知している友人が勧めるエロチャットとは?

 男は誰かれ構わず、関係を持ちたいと思ってしまうもの。
女の子も同様の感覚であると、錯覚してしまうと痛い目に遭ってしまう。
これは友人の言葉です。
男と女の歴然とした差は、この辺にあるようなのです。
不満な男は、どんな女のオマンコでも大丈夫!
その逆はどうか?
女の子も同様なのか?
「女は、男とは全く違った心と体の作り。だから考え方も違うんだよ」と、友人の船田は言います。
「どんなに、性的な不満が高かろうと、誰でもいいから突っ込んで欲しいとは、絶対思わないのが女!これが分るか分らないかで、攻略ができるかどうかが決定してくる」
簡単に、心も体も開放しないのは、女の子の特徴だと言われました。
「そんな女の気持ちをキャッチするため、エロチャットは必要不可欠」と、船田は言い切りました。
「エロい気分を、スッキリさせたい女ってのは、オナニーをするわけだが、一人では物足りない。オナ指示を出してくれる男を求める。通話は待ち合わせしないから、安全性が段違い。出会い系サイトの中を見れば分るぞ。電話エッチ相手を探すための掲示板は、賑わっている」
知り合って、LINEやカカオトーク、それにスカイプなどの無料通話アプリを交換してしまえば、無料でエロい通話がし放題になる。
さらに船田は「センズリ鑑賞させたりも、またオナ見せしてくれる女の子もいる」と、言い出して仰天しました。
もちろん最初からというわけにはいかないらしいのですが、継続してエロチャットやエロ通話を続けて行くことで、見知らぬ女の子が見せてくれたり、また見せてあげることも可能らしいのです。
飛び上がりました。
股間は飛び起きました。
「この交流さえ進めば、あとはリアルのお付き合い!、分るか?だからエロチャットがセフレの作り方なんだよ」
なぜか、涙で目を潤ませながら、ひたすら激しく頷いている自分でした。
この攻略を可能にしてくれるのが、彼の利用しているJメールと、そしてワクワクメールなのだそうです。
女の子の気持ちを解きほぐす、大人のオナニーのお付き合い。
そのゆく果に待つのは、男女の熱い営み。
自分の心は震え始めていました。

 

 こうなりゃ18歳以上の女子大生や、OLや人妻や熟女を狙ってもいいんじゃね?
そんな気持ちになっている自分。
出会い系サイトの公式アプリを、スマホに設置して、友人のやり方を実践してみることにしました。

page top